自社管理農場の原材料

  • TOP >
  •  自社管理農場の原材料

「原材料こそ製品づくりの原点」

ミナト製薬がひとつひとつ吟味し、育成・管理を徹底しています。

弊社が得意分野とする緑製品の「青汁」関連シリーズは、日本国内でも有数な自然環境が保たれている農場に、自然そのままの土壌を活用した有機栽培農法を確立し、栽培をしています。
国内生産へのこだわりは、国の安全基準を満たすことにより、安心と高品質を目指し、お届けすることを原点と考え、管理・維持にも目を配ることのできる国内産にこだわっています。 国内栽培地は、熊本県を始め、全国で、東京ドーム約20個分の農場を自主管理のもとで栽培生産し、安全・安心をモットーに安定供給に努めています。

桑葉末

まろやかな甘さは青汁に最適

  • 桑葉末KC国産有機
  • 〈国産〉桑葉末KC-K
  • 〈国産〉桑葉エキスパウダーMN
  • 〈国産〉桑微粉末

弊社では、この桑葉を使用した青汁を新たに提案します。
弊社製のくわ青汁の原料である「桑葉末KC」は、契約農場で栽培された新鮮な桑葉を独自のスチームブランチング製法(製法特許第3437542号出願)で粉末化した食品素材です。

特長
単に栄養補給にとどまらず新しい青汁の原料です。
青汁特有のくせも少なくまろやかな甘さがあり、さまざまな食品に利用できます。
問合せ先

東京本社

minato@minato-p.com

TEL. 03-3564-3710

ページの先頭へ

大麦若葉末

クセが少なく幅広い用途に

  • 〈国産〉大麦若葉末KW-100
  • 大麦若葉末KW-100国産有機
  • 大麦若葉末KW-100NZ(ニュージランド産)

私たちの健康を保つうえで、緑黄色野菜は大きなウェートを占めています。緑黄色野菜は、葉緑素をはじめ各種ビタミン・ミネラル類など様々な栄養素をバランス良く含んでいます。しかしながら、近年の促成栽培や温室栽培により、その質が低下し、食生活の変化や偏食も手伝って摂りづらい食品となっています。
「大麦若葉末KW-100」は、新鮮な麦若葉を刈り取り独自の製法にて粉末化した食品用素材です。(製法特許第2544302号)栄養豊富な20~30cmの成長期にある幼葉のみを原料としています。

特長
栄養豊富な成長期の幼葉を、独自製法により新鮮なまま粉末化した無農薬の国産大麦若葉末を使用。
葉緑素をはじめ食物繊維が豊富です。
各種ビタミン類やミネラル類をバランス良く含んでいます。
青物特有のクセも少なく、様々な食品に幅広くご利用いただけます。
問合せ先

東京本社

minato@minato-p.com

TEL. 03-3564-3710

ページの先頭へ

明日葉末

栄養価も味も優れたアシタバ

  • 〈国産〉明日葉末

明日葉は伊豆七島を中心に自生する日本固有のセリ科の多年草です。
中でも、伊豆大島は年間の降雨量が多く、火山灰の土壌が明日葉の生育に適し、春先から初夏にかけては繁殖力がめざましく、この時期に収穫した明日葉の新芽は栄養価も味も最高といわれています。
伊豆大島産明日葉は、根に根粒菌を持つハンの木の下で生育するのが特長で、理想の生育環境の中、養分をたっぷり吸収し、カルコン誘導体やビタミンやミネラルを含みます。

特長
明日葉の最も生命力が旺盛で、味・香りが良く、色鮮やかで、最もやわらかく、おいしい新芽のとれる5月~7月に自然な露地栽培で収穫される明日葉を原料としています。
問合せ先

東京本社

minato@minato-p.com

TEL. 03-3564-3710

ページの先頭へ

はと麦若葉末

健康と美容に

  • 〈国産〉ハトムギ若葉末
  • ハトムギ若葉末国産有機

はと麦は中国南部から東南アジアが原産のイネ科の植物で、古来より愛飲されています。はと麦には、タンパク質・ビタミンB1・カルシウム・鉄分などが含まれており他の穀類に比べて、その有用性が再認識されています。

問合せ先

東京本社

minato@minato-p.com

TEL. 03-3564-3710

ページの先頭へ

カワラケツメイ末

リパーゼ阻害成分 FCFを発見

  • 〈国産〉カワラケツメイ末
  • カワラケツメイ末国産有機

カワラケツメイは、本州・中国・四国・九州・朝鮮に自生する1年草で、決明(エビスグサ)に似ており河原に自生することから、この名が付きました。
カワラケツメイには強力なリパーゼ阻害をする成分が含まれていることが分かり、ミナト製薬ではFCFと名付けました。

問合せ先

東京本社

minato@minato-p.com

TEL. 03-3564-3710

ページの先頭へ

ブロッコリー末

身近な素材の青汁の元

  • 〈国産〉ブロッコリー末

ブロッコリーは、アブラナ科の植物でケールの原種で青汁素材の一つとして利用されています。青汁に共通する有用成分は、クロロフィル、ビタミンCなどのビタミン類、カルシウム、カリウムなどのミネラル類そして食物繊維が含まれております。

問合せ先

東京本社

minato@minato-p.com

TEL. 03-3564-3710

ページの先頭へ

ヨモギ末

「ハーブの女王」とも言われる注目素材

  • 〈国産〉ヨモギ末

日本全国の野山に自生するキク科の多年草で春先の若葉は草もちにつかわれ、身近な植物として親しまれています。弊社製品は、すべて自社管理農場で管理・栽培しています。

問合せ先

東京本社

minato@minato-p.com

TEL. 03-3564-3710

ページの先頭へ

椎茸菌糸体抽出末

多糖類や核酸などが豊富

  • L・E・M-S(椎茸菌糸体抽出末)

数あるキノコの中で“椎茸”が最も重宝されてきたのは、栄養価もさることながらその機能性に起因します。椎茸は、体に有益な菌の働きを利用した優れた菌体食品の一つで、菌そのものと言えます。
L・E・M-Sはこの菌に注目し、特に栄養豊富な菌糸体を独自の製法にて、培養・抽出した食品用素材です。菌糸体のみならず菌糸体の代謝産物も含んでいます。キノコの部分は一切使用していません。

特長
多糖類や核酸などの特殊成分を豊富に含んでいます。
熱および光に強く、様々な加工に安心してご利用いただけます。
問合せ先

東京本社

minato@minato-p.com

TEL. 03-3564-3710

ページの先頭へ

自社管理農場の原材料
桑葉末
大麦若葉末
明日葉末
はと麦若葉末
カワラケツメイ末
ブロッコリー末
ヨモギ末
椎茸菌糸体抽出末

商品開発・OEMについて

商品ができるまで

原材料へのこだわり

お問合せ